見切り発車で行こう!

考えすぎず、まずやりたい。

俺の場合、生涯独身の確率が99.99%な気がする。結婚できる確率が0.01%な理由

うーむ、すでに30代に突入しているが自分が結婚して家庭を持っている画が想像できないんですよね。

30歳になったあたりから、ちらほらと周りの友達や親戚とかが結婚して独身生活から旅立っていくのを見かけるようになったわけですが自分の場合は全くイメージが湧かない!

このまま、生涯独身で終わるのはすでに確定事項なんじゃないかとさえ思ってしまうんです。

で考えたのは、そもそも結婚できる確率って「めちゃくちゃ低くない?」ってことなんですよ。

まず、あんまり積極的結婚願望がない

最近は、生涯独身率というのが以前に比べて増えているみたいですけどそれでも一般的には30歳を超えてくると「結婚」というワードを少なからず意識する人がほとんどですよね。

親とかも、「そこそこ結婚するのかな~」なんて口では言わなくても期待しているケースがほとんどではないでしょうか。

もちろん、「結婚するかどうかは個人の自由で私たち親は何も口出ししないよ~」って思っていても内心は「そりゃ~結婚してくれた方がいい」と意識の底で思っているのでは。

10代の頃とかは、「25歳くらいには結婚したいな!」なんて漠然と考えていたのですがその年齢を超えると全然積極的に結婚相手を見つけようと思う気持ちがなくなってきた。

それはたぶん、自分のテリトリーとか空間を大事にするタイプだからというのが大きいかもしれない。

「まずは自分の生活をしっかりと固めてから」という意識が強いので、まだまだ結婚で積極的に動くという考えにならないのだろう。

ちなみに、「40までには結婚しなきゃ!」とか「何歳だから」という理由で結婚を焦る気持ちも全くない。

でも、こういうこと言ってるけど結婚はしたいのよ!

あくまでも、「周りが言うから」とか「いい年だから」とかで結婚を考えるつもりは1%もないだけであって自分が本当に良き相手と巡り合えて幸せな結婚生活を送っている未来を想像すると「結婚っていいよな~」って思うのよ!

ただ、好きな人とかそういう相手をまず見つけることに対して現在は努力をしていないだけなんです。

そもそも、モテるタイプでは決してない

上記は、あくまでも自分のスタンスとして世間体とか外的要因によって結婚しなきゃという気持ちは一切ないことを言いましたが自分が生涯独身で終わりそうだな~という根拠としてはもう一つ重大なことがあります。

「そもそも、モテるタイプではない」

これですよね。

最初だけの説明だと、「モテるけど、結婚めんどくせえ・・」的なモテキャラが発しているオーラみたいに勘違いされるかもしれませんがそういう類のものではないです。

なので、例え真剣に自分にとって良さそうな相手と巡り合えたとしても今度は「その相手が自分を気に入るかどうか」という最大の問題があるわけなのですよ。

これがイケメン、高身長で人当たりも良くてオシャレで安定した会社に勤めているような人だったら結婚しようと努力しなくてもなにかの拍子に素晴らしい人が寄ってくる可能性も無きにしも非ずですがそんな人ってそもそも芸能人かキムタクぐらいですよね。

なので、この死の2重奏を乗り越えて初めて結婚ってできると思うんです。

上記2つの要素が合体するととんでもない結婚確率になるという考え

「結婚するために積極的に努力していない」のと「そもそもそんなにモテない」という2つの要素が合わさると、これって掛け算だと思うんですよね。

モテる男が、40歳超えても全然結婚しなくて・・・っていケースとは全然違って「特段モテない」し「結婚に焦りがない」というのは相当結婚したい人にとって致命傷ではないかと。

「結婚したいのに結婚に焦りがない」というのもちょっと矛盾しているかもしれませんが、あくまでも「結婚はしたいが外的要因に左右されず自分の価値観だけで相手を決めたい」ということです。

しかし、学生時代とかならまだクラスの女子とかとお付き合いしてそのまま結婚までというパターンもあるかもしれませんが現在は社会人。

社会人でも、職場恋愛とかも可能性はあるかもしれませんが一人仕事な個人事業主。

この時点で、1年間を通して自分が惚れてしまう女性に出会える確率なんて1%にも満たないと思うんですよ。

仮に、良く見積もって1%だとしましょう。

これにさらに、「非モテ」側の人間である場合はさらに結婚できる確率は1%です。

自分的な要因で1%、相手側からの要因で1%。

これを掛け算すると、「0.01×0.01=0.001」となり0.01%となるのです。

おお~、掛け算効果って怖いなと。

自分でそんなに努力しないし、モテ体質でもないとこんだけ結婚が夢のまた夢のようなことかと。

そうなると、世の中結婚している人たちってすごいな。

結婚するって、すごい確率だよなと改めて思ったよ。

1億3000万人いるんですよ、この日本は。

それで結婚したいと思える相手を見つけるだけでも樹海なのに、やっと見つけた先には「相手側からの審査」が待っているんですもん。

それでも、いつかは結婚したいという気持ちは忘れない。

たぶん。