見切り発車で行こう!

考えすぎず、まずやりたい。

あえて言い訳できる環境に身を置きたがる人。それは相当カッコ悪いんじゃ・・

自分の周りに、言い訳ばかりをする人っていないですか?

もちろん、自分も言い訳をすることはありますけどなるべくそういうことを言わないように気をつけてはいます。

「弁解」と「言い訳」の線引きというのも人の捉え方によって異なってくるので一概に言えませんよね。

で、言い訳する人で一番たちが悪いのは「言い訳しやすい環境でチャレンジしてできなかった時の保険をかけておく人」だと個人的に思っています。

例えば、どういうケースがあったかなと考えてみると・・。

酔っぱらった状態でサッカーゲームで対戦を挑んでくるやつ

学生時代、ウイニングイレブンというサッカーゲームに相当ハマっていた時期があったんです。

大会とかにも出場したりと、かなり熱中していたこともありました。

このサッカーゲーム、やっぱり一番の醍醐味はコンピューターではなく友達とかとの対戦。

本当のサッカーよりも、サッカーゲームに夢中になっていたあの時代が懐かしく今までに何戦したか覚えていないくらいです。

現在でも、ウイイレシリーズは健在ですがさすがにハマることもなくなりました。

今はオンラインで全国の知らない人ともプレーしたりできるんですよね(ちょっと面白そう・・)。

で、大体は決まった友達と試合をすることが多かったんですが比較的実力が拮抗している相手もいました。

ある日、家で友達と数人で飲んでいてそのうちの一人が「ちょっと対戦しようや」と言ってきたのですがその友達はそれなりに酔っぱらっている様子。

たかがサッカーゲームではあるのですが、実力がそれなりに近いと結構熱が入るもので普段は対戦している最中はかなり本気になります。

なので、飲んでいる最中にやるというのはあまり好ましくないのですがそこはゲームなので普通に対戦しました。

いつもその友人と対戦すると、大体ギリギリ1点差で自分が勝利することが多いぐらいなのですがその日はなんと8-1で大差勝ち!

友人の方が酔っている影響もあったのでしょう。

ただ、泥酔しているほど酔っている感じではありませんでした。

試合が終わると、友人は「酔っぱらっていたから」ということはハッキリと口に出して言いませんでしたが明らかにそれを負けた言い訳にしているという口ぶりでした。

念を押すように「今度は酔ってない時にやろうね!」と言ってきました。

「いや、酔っぱらっている時に対戦しようと言ってきたのはそっちじゃ・・」

まあ、実際飲んでいる状態じゃなければこんな点差はつかなかったかもしれませんがそういう人は普段から何かにつけて言い訳をしがちです。

何か失敗したり、ちょっと恥をかきそうな場面があるとこっちは何も言ってないのに「今のは環境が・・だったからな~」なんてことを先回りするようにアピールしてくる傾向があります。

で、勝負事とかは特にそうですけど一番見苦しいのは「ベストコンディションじゃない状態で負けた場合にはそれを言い訳材料にしてアピールしてくるが、勝った場合には鬼の首をとったようにコンディションがよくなかったことを利用する」ということ。

「調子が良くなかったのに勝った、自分すごくね?」なんてことを期待しながら、負けた時の保険のことも考えて勝負事に挑んでくるんですよね。

さらに、もっとたちの悪いのはコンディションが悪い状態で失敗しているのにそれで悔しがること。

言い訳できる環境で達成できなくて言い訳しても、結局悔しいでしょ?

言い訳できる環境にいながら、失敗した時や負けてしまった時はコンディションが悪くない状態で失敗した時と同じように悔しがる。

「それなら、最初から言い訳にすんなよ!」って思ってしまいます。

言い訳材料を持ってチャレンジする

失敗する

聞いてもいないのに勝手に材料をアピールしてくる

そして通常時の失敗と同じように悔しがる

こんな・・こんなのって、めちゃくちゃカッコ悪くないですかと。

言い訳しても悔しいなら、最初からベストコンディションでやれい!

もしくは、コンディションが整わなくても常にベストコンディションだと言い訳せずに振るまえや!

出てこいや!

いや~、しゃべりでアピールする人が多すぎるんでね。

そりゃ~自分も含め、言い訳アピールしちゃっている人もいるかもしれませんがそういうのって言われた方は「あ、そう」なんて言って聞いてるけど実際は「見苦しいな」と心の中で思っている人が大半だと思うので言い訳すればするほど評価を下げることになりますよと。

先回りして言い訳する人って、結構いたりするんですけど大抵はあまり成功していない気がする。

逆に好感が持てる人は、常に行動で自分を見せられる人だろうなと。

結局、口が先行する人はあんまり評価されないんだよね。

「世の中、結果だ」っていうセリフがあるけど結構的を得ているなと。

実績を作って結果を出している人って、口でなく行動で示したことの一番の証になるので何も言わなくても自然と周りから評価されるんだよね。

そんな感じです。