見切り発車で行こう!

考えすぎず、まずやりたい。

【鉄拳7FR】の段位システムの全貌。ポイント制の細かいところを解説

鉄拳7豪鬼一筋で使い続けて、ようやく先日「拳段レベル」の入り口である剛拳に昇格することができました。

で、昇格試合に行くまでの過程でしっかりと一戦毎にポイントを計算していたんですよね。

この段位システム、意外と詳しく説明されていないので色々とわかったことをここで書いていきたいと思います。

まず、一戦ごとのポイントのおさらい

この鉄拳7の段位システムについては、どのタイミングで昇格試合が発生するかとかの詳細は公式には発表していないので自分でランクマで試合したり周りの情報で得た知識で計算していくしかないんですよね。

で、まずランクマの昇格や降格は「純粋な勝ち負け」ではなく「それによるポイント」で決まるということ。

・同段に勝つと1ポイントアップ
・上下一段差の相手に勝つと0.5ポイントアップ
・上下二段差の相手に勝つと0.25ポイントアップ

この3つが基本なのは確かなようです

それ以上離れている相手の場合はわからないです(汗)

また、連勝するとそれにポイント調整が入るとか入らないとかの噂もありますがそれも本当にそうなっているのか不明・・。

まあ、とにかく上に上がりたいなら同じ段とマッチングして「勝つ」ことが最速なわけですよね。

というか、一つ疑問なのは格上の段に勝っても0.5とか0.25ポイントにしかならないのはなぜだろう?

格上だからこそ、勝った時にもっとポイントが欲しいんですけどね・・。

3ポイントを超えると、初めて昇格試合に挑める

で、上記のポイント理論をそのまま持っていくと「同段相手に3連勝すれば次が昇格試合になる」ということです。

ここで自分は最初勘違いしていたのですが、「3回勝ったら昇格」じゃなくて「3回勝ったら次で昇格試合発生」ということなので正確には「同段の場合は4連勝すれば昇格」ということです。

同段の場合は勝利で1ポイントなので、3回勝てば3ポイントたまります。

「3ポイント以上たまった時点で昇格試合が発生する」ということなんですよね。

なので、同段以外の人たちと試合をして単純に勝った負けたで上記のポイントを足し算引き算すると確かに3ポイント以上になった時点で次の試合が昇格試合なんですよね。

ここが、意外と今まで勘違いをしていたところでした。

例えば、現在のポイントが2.75ポイントで次で一段違いの人に勝てば3.25ポイントになる。

これで、次の試合は自動的に昇格試合になるというような感じです。

たまに、昇格試合で一回負けてもまた次で昇格チャンスがある理由

まあ、やはり同段やそれに近い相手とランクマでは戦うことになるのでスムーズに同段相手に4連勝して昇格なんてことはなかなかないわけですよ。

毎回、ランクマでマッチする人が同段の人とは限らないしたまに2段違いの人とマッチンぐすることがあって「え?効率悪い~」なんて思ったりすることもしばしば。

とりあえず、同段や一段違いの人たちと死闘を繰り広げて勝った負けたを繰り返しながら少しずつ昇格試合発生に近づいていくという人も多いですよね。

ちなみに、自分が鬼熊から剛拳になるまでにはかなりの数の試合をこなしました。

昇格試合も2回あったのに、相手が悪く瞬殺・・。

で、ちょっと話がそれましたが3ポイント以上溜まると昇格試合が発生するということを上記でお伝えしましたが「一回負けても次もまた昇格試合が発生」する時ってありませんか?

自分もたまにこの現象があったんですけど、これってポイントがたぶん3ポイントを超過している場合起きる現象だと思うんですよね。

例えば、自分が2.5ポイントの状態から同段に勝つと3.5ポイントになりますよね。

で、次は昇格試合の確定なのですがその相手が一段違いだったとしましょう。

そして仮に敗れたとしても、マイナス0.5になりまだ3ポイント丁度の状態になってますよね。

このケースだと、3ポイントを下回ってないのでまだ次の試合でも昇格チャンスがあるというわけです。

ようは、3ポイントを下回らなければ昇格試合が連続で発生するということが起きるという結論に達しました。

だから、今まで見たことはないですけど仮に自分が3.75ポイントまで行ってから昇格試合になり2段違いに敗れてマイナス0.25で3.5ポイント。

次のマッチングでも昇格試合になるはずなのですが、そこでも一段違いとマッチングして敗れても3ポイント丁度が残りますよね。

ということは、最高で昇格試合のチャンスは3回連続で訪れる可能性もあるということですよね。

この辺が、今まで疑問に思ってたことなのでこの推測で今のところ落ち着いています。

降格の方は意外に早い!?

で、昇格のことを前提に話してきましたが降格の方も昇格と単純に逆になっただけだと思います・・・が!

なんか、自分の体感では降格試合の発生が思ったよりも早い気がするんですよね・・。

まあ、降格ラインに近くなってくるとモチベーションが下がってポイント計算がちょっと雑になってしまうところがあるので気づかずに3ポイントマイナスになっていただけかもしれませんが・・。

大蛇から鬼熊になって、そこからまた大蛇に降格してまた鬼熊になってようやく剛拳になったので相当カラダ張って段位システムを勉強しましたわ(笑)